• HOME > 
  • 長茎術
診療案内
包茎でお悩みの方
包茎について
包茎手術
パワーアップ
亀頭強化
長茎術
早漏対策
その他の治療
性病治療
ED(男性機能低下)
男の美容治療
レーザー脱毛・男性美容
薄毛・抜け毛の再治療法
(ハーグ治療)
横浜中央クリニック

神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
(横浜駅西口より徒歩4分)

長茎術(陰茎を長くする)

長茎手術は肥満体型や生まれつき恥骨部に皮下脂肪がついてペニスがお腹に埋まっている人や靭帯によってペニスが体内に引き込まれる人に効果的で、れを長茎術で体の外に引き出すことでペニスを長く見せる(埋没陰茎長茎術)ことができます。

埋没陰茎長茎術

体の中に隠れていて露出していない部分を、矯正する治療です。ペニスと恥骨を固定している靭帯を緩め、引き出して再固定します。治療時間は約25分。治療直後に帰宅できます。通常、約2cmから5cm引き出す事が出来ます。以前にうけた包茎治療により、包皮が足らなくなっている場合は、皮膚にゆとりをもたすVY治療が必要です。埋没陰茎治療の場合も、埋没VY治療の場合も性交は一ヶ月後より可能になります。

主な効果と特徴

傷痕は陰茎根元を小切開し縫合するので陰毛に隠れて分かりません。
個人差はありますが、2~5㎝の陰茎の延長効果が見込めます。
長茎手術は、海綿体には一切手を加えず行う為、勃起不能や不感症になることは絶対にありません。
軽い包茎であれば治ります。
体型や体質により包茎手術を行っただけでは完全に包茎が治らない方の場合、長茎術をすることで改善されます。
以前包茎手術を行ったにも関わらず、通常時に包皮の被りの多い方も、この治療により改善される場合があります。
陰茎が長くなる分、見た目も大きく見える為、コンプレックスの解消になります。

アフターケア

2週間後から入浴OK(それまでは、シャワーOK)、4週間後から性行為OK、アルコールや激しい運動は、1週間後からOKです。
直接患部に衝撃がなければ普段の生活やお仕事は当日からOKです。(治療後も24時間体制でサポート)
糸は吸収糸(抜糸は不必要)を使用しますので、基本的には通院の必要がありません。また、長茎術と同時に他の治療も受ける事も可能です。
同時に複数の手術を受ける場合、麻酔も一回で済みます。ご希望の方はご相談下さい。

費用:通常250,000円

下腹部吸引式長茎術

ペニスの根元についたダイエットで痩せにくい脂肪を吸引し、取り除く治療です。足の付け根や陰毛の生え際等、目立ちにくい部分を2,3㎜切開し、皮下脂肪を吸引致します。体に影響を与えることもなくボリュームダウン。治療時間は約30分。治療直後に帰宅できます。脂肪の厚みにもよりますが、5cm以上の延長効果も期待できます。極度の肥満により排尿が困難な方も解消しております。

主な効果と特徴

隠れていたペニスが出る事で、以前の長さが戻ります。
脂肪吸引によるダイエット効果で、スタイルも良くなります。
体型や体質により包茎手術を行っただけでは完全に包茎が治らない方の場合、長茎術をする事で改善されます。
以前包茎手術を行ったにもかかわらず、通常時に包皮の被りの多い方も、この長茎術治療により改善される場合があります。
陰茎が長くなる分、見た目も大きく見えるため、コンプレックスの解消になります。

アフターケア

脂肪を吸引した部分に3日間圧迫固定がつきます。4日目に圧迫固定除去を行います。
4日後から患部が濡れないようにシャワーを浴びて下さい。
切開部の糸は吸収糸(抜糸は不要)を使用しますので基本的に通院の必要もありません。
性行為は1ヵ月後からとなります。アルコールや激しい運動は一週間控えて下さい。
同時に複数の手術を受ける場合、麻酔も一回で済みます。ご希望の方はご相談下さい。

費用:通常300,000円

切る包茎治療ではなく、長茎術(+亀頭増大(脂肪注入))という選択もあります!

通常の包茎治療は、余分な包皮を切り取ることで亀頭を露出して包茎を解消するのに対し、長茎術は長さを出すことで包皮の余りを少なくして亀頭を露出させやすくします。
長茎術だけでは不十分な場合は、亀頭増大治療をプラスすることで常に亀頭が露出します。

詳細については、当院スタッフまでお問い合わせください。
亀頭強化包茎手術

よくあるご質問
どのような人でも長さを出すことができますか?
はい、現在よりも長さを出すことが可能です。陰茎を引き込む靭帯は個人差があり、強度に引き込む方、靭帯の癒着範囲が広い方など様々です。元々普通の人より長さがあると感じていらっしゃるかたも、そこからさらに引き出すことが可能です。
傷はどの位置にきますか?目立たないですか?
毛に隠れる根元の目立たない位置にきます。約1.5cm程の傷で、時間の経過とともに目立たなくなります。
どのくらいの長くなるの?
埋没されている陰茎の度合い、靭帯の状態、下腹部の脂肪のつき具合により異なりますが、平均2~5cmの延長です。
勃起時にも、今よりも長くなる?
長茎術は、平常時の長さを最大限長く見せることを一番の目的としています。勃起時は、現在より1cm長くなる程度です。
長茎の効果は一時的なもの?
効果は一生涯続きます。一度切り離した靭帯は、手前の位置で再び再癒着します。
安全性は?神経・血管を傷つけないですか?
神経や血管があるところよりも浅い位置で手術を行いますので、直接傷つけることはありません。
いつになったら使えるようになりますか?
術後2週間程度経過してからが安心です。
治療時間はどの位ですか?
約40~50分程度です。デリケートな治療ですので、お客様のご状態によっては、多少お時間がかかる場合もございます。
術後のシャワー、入浴、運動はいつからできますか?
シャワーは手術翌日より可能です。入浴は根元の傷が癒着してから可能です(約2週間後)。運動は、術後2週間から軽い運動が可能です。
仕事への影響はありますか?
翌日のお仕事にも、痛み止めの内服でほとんど影響はありません。激しい肉体労働の方は、術後1週間は加減して下さい。
術後のアフターケアは?
術後、約2週間程度は、陰茎根元に負担がかかるようなことは控えて下さい。術後2日間の根元の圧迫固定と、術後に陰茎の長さを出した状態を維持するために、陰茎に軽く弾性包帯を巻いていただきます(約1~2週間)。傷からの出血はほとんどありませんので、ガーゼ交換等も最小限でお手軽です。
術後の通院は必要でしょうか?
治療経過に大きな問題がないようでしたら、通院は不要です。根元の傷は吸収される糸をしようしますので、抜糸も不要です。ご心配な方は、随時再診にお越し下さい。

お電話または、メールにてお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-324-871
  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする